アートスポット袖ヶ江日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シャツ出しファッション・・・? 時と場所を考えて…・

<<   作成日時 : 2015/11/06 16:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日近くの病院にインフルエンザの予防接種に行きました。
いつもは混んでいる医院ですが、この日は空いていたので二カ月ごとの診察もついでにと…・

とはいうものの結局30分はしっかり待たされて、診察を済ませ、続いて注射ということになりましたが・・・・・

別の部屋でしばらく待つように看護婦(あえて、看護師ではなく「婦」)さんに言われその部屋に行くと、
その看護婦さんに、
「ああ、注射だけですから、腕の方はそのままで、シャツは中に入れていいですよ」と言われました…

診察の時、胸を出したり、おなかを出したりとシャツをまくり、また血圧を測るので腕をまくったりしていたわけで…・
診察が終わってからは、インナーだけはタックインしてシャツは出していました。

というのも、この日、、実は、シャツ出しファッションで決めていたので・・・・・・・・

画像


診察に来ているのは、お年寄り(という本人も若くはないわけですが…)がほとんどで、若い患者さんはめったと来ていないため、皆さん、シャツはタックインで当たり前なので、シャツが出ているのは、注射の時もその方がいいと思ってまだ、服装を整えていないと思われたようです。

という訳で、このままシャツを出していると、聞こえなかったか、もしくは変に抵抗しているガンコな年寄りと思われそうで、「え?はい、そうですね」と言い、仕方なくタックインして、予防接種を受けました。(*^_^*)

いや、ファッションは時と場所を考えなければと、改めてわかりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャツ出しファッション・・・? 時と場所を考えて…・ アートスポット袖ヶ江日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる